FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダッチワイフの選び方

ダッチワイフはラブドール、セックス人形とも呼ばれております。その用途は、セックスの相手だけでなく、コスプレ用の等身大フィギアとして部屋に飾り、楽しむ方も増えています。

生身の女性の変わりに、性欲を受け止めてくれるのがダッチワイフですが、価格帯により、その種類は色々とあります。高級なものは、リアルドールと呼ばれ、数10万円もします。

初心者には、お手ごろ価格で、抜ける・使えるものが良いでしょう。最初から高額なものには手は出ないでしょうし、かといって、いくら安いといっても、使えないものは駄目です。

少なくとも、女の子の体のラインを忠実にエアードールで再現し、等身大で正常位・騎乗位・座位などの体位で挿入可能など、様々なプレイが行える機能を持ったダッチワイフを選びましょう。また、べたつかないサラサラボディーといった質感も大切です。

なお、セックスプレイ用のダッチワイフには、男性器挿入用のホールが最初から固定されているタイプと、別売りで、後に取り付けるタイプがあります。

本体に固定されているタイプは、洗浄がおこないにくいため、初心者におすすめのダッチワイフとしては、取り外し可能な、後付けのオナホール式をおすすめします。使用後に洗浄する場合は、取り外して洗えるので簡単です。

アダルトグッズ&大人のおもちゃの通販ショップ比較
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。