FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪質な無料アダルト動画サイトに引っかかると

無料動画サイトは、ユーザーにとっては一番オイシイサイトですよね。なにしろ無料で動画をみることができるのですから。

では、なぜ無料で動画を見ることができるのでしょうか。慈善事業で行っている動画サイトは絶対にありません。わざわざ苦労してタダで映像を提供してくれるワケがないからです。

無料でサイトを利用していたはずなのに、いつの間にか料金を請求されるタイプは、入会した覚えもないのにいつの間にか請求書が届きます。あるいは、いつの間にか有料動画サイトに誘導しているサイトがあります。

こうなると、自分が知らないアダルトサイトの請求画面が消えない。覚えのない利用料金の督促メールがくる。督促電話が頻繁に掛かってくることがある。パソコンの調子がおかしい感じがする。パソコンがとうとう起動しなくなった。迷惑メールが非常に多く届くようになった。気づかぬうちにウィルスに感染していた。などいった被害にあうことになります。

また、無料サイトの中にはヒットを稼ぐ為に海外の悪質なサイトへリンクしているサイトもあります。そのようなサイトにアクセスしてしまうとウイルスを入れられたり、PCがおかしくなってしまうことがあります。

こうなってはもう対応のしようがありませんので、このようなサイトを見つけてしまったらすぐにページを閉じて、2度とアクセスしないようにしましょう。

天然むすめ

ダッチワイフの選び方

ダッチワイフはラブドール、セックス人形とも呼ばれております。その用途は、セックスの相手だけでなく、コスプレ用の等身大フィギアとして部屋に飾り、楽しむ方も増えています。

生身の女性の変わりに、性欲を受け止めてくれるのがダッチワイフですが、価格帯により、その種類は色々とあります。高級なものは、リアルドールと呼ばれ、数10万円もします。

初心者には、お手ごろ価格で、抜ける・使えるものが良いでしょう。最初から高額なものには手は出ないでしょうし、かといって、いくら安いといっても、使えないものは駄目です。

少なくとも、女の子の体のラインを忠実にエアードールで再現し、等身大で正常位・騎乗位・座位などの体位で挿入可能など、様々なプレイが行える機能を持ったダッチワイフを選びましょう。また、べたつかないサラサラボディーといった質感も大切です。

なお、セックスプレイ用のダッチワイフには、男性器挿入用のホールが最初から固定されているタイプと、別売りで、後に取り付けるタイプがあります。

本体に固定されているタイプは、洗浄がおこないにくいため、初心者におすすめのダッチワイフとしては、取り外し可能な、後付けのオナホール式をおすすめします。使用後に洗浄する場合は、取り外して洗えるので簡単です。

アダルトグッズ&大人のおもちゃの通販ショップ比較

アダルト動画配信が失敗するのは?

インターネットの普及により、マーケティングツールや趣味など、様々な用途で動画配信が利用されるようになりました。

動画配信はうまく利用すれば、ビジネスとして大いに活用することができますし、趣味の動画配信でも、視聴者が増えれば、満足感に繋がり充実した日々を送ることができます。

しかし、せっかく動画作成をしても、視聴者に必要とされる動画を作成することが出来なければ、苦労して作った意味がありません。

動画配信が失敗する理由にはいくつか理由があります。

■動画が長すぎる

動画を視聴する人の中には、最初の数秒~数分で興味がわかなければ、視聴を中止する人がいます。このため、動画は長ければ良い訳ではなく、なによりも、飽きずに見てもらえる適度な長さであることが大切です。

■動画を配信する目的が不明

動画を作成することだけに満足して、伝えるべきポイントや配信する目的が良くわからない、どこにでもあるような動画では、多くの人々の心を掴むことはできません。

■動画ファイルをストリーミング化しなかったため

公開当初は訪問者がいても、日が経つにつれ減少していくケースがあります。また、ストリーミング化をしていないために、勝手に動画をダウンロードされてしまうケースも考えられます。

せっかく苦労して作った動画が勝手にダウンロードされて、無許可で無関係のサイトに掲載されたり、上映されたりと、知らないうちに他人の動画として、一人歩きする可能性があります。

このように、無断転載されないためには、ストリーミング化にすることと、動画の左下や一角に著作権表示を入れておくとよいでしょう。

カリビアンコム

アダルト有料動画サイトの決済

有料動画サイトを利用する上で、ユーザーの多くが一番心配するのが、決済関係のことだと思います。

特に、有料動画サイト支払いの多くは、クレジットカードのため、その点でほんとに安心なのかということです。

ここで、一番オススメなのは、決済代理店型のサイトを利用することです。有料サイトでは、決済や顧客管理については、独自に行っているサイトもありますが、最近の主流としては、これらの決済・顧客管理を、個々のサイトに代わって大手代理店が行っていることが多いのです。

そのメリットは、まず、決済はすべてその代理店が行うので、不正や詐欺がない。また、顧客管理も代理店が行うので、サイト側に情報が流れないため、個人情報流出の心配がない。さらに、代理店が提携サイトを常に監視しているので、提携サイトもユーザーに対しての信頼ある運営やサービス向上に努めなければならない。代理店が提携サイトの宣伝に努めるので、サイトがより繁栄することにあります。

信頼性が増すと、サイトが繁栄します。繁栄するとユーザへのサービス向上や価格の値下げなどが可能になります。こうして好循環が生まれてくると、結果的にユーザーもその恩恵を被ることが出来るのです。

つまりこのように、決済代理店型のサイトでは「相互監視」というシステムが出来上がおり、サイト、決済代理店、ユーザーの三者が相互に監視し合うことで、不正や詐欺がなくなり、最終的にユーザーへのサービスも向上するという、これは実はユーザにとって、とても有り難いシステムなのです。

エロ動画サイト比較

有料動画サイトのデメリット

有料動画サイトは、たいていがクレジット決済で行っております。しかし、その安全性は100%というのは正直難しいです。

ネットで個人情報を送信すし預けるということは、それなりのリスクを背負うことになります。これは有料動画サイトに限らず、クレジット決済を行うどのサイトや会社などでも同じことです。

また、ほとんどの有料動画サイトは、自動課金(自動引き落としで更新)される仕組みになっています。

ここで、最も注意しなくてはいけないのが、退会のし忘れです。そうすると、全く動画を観なくても一方的に課金されて引き落とされますので、クレジットカードで入会する際は、必ず入会日をメモしとくことオススメします。

最近の有料動画サイトでは、ハイビジョン画質というDVD以上、もしくはブルーレイ並みの高画質の作品を配信しています。もちろん画質が高くなることによって、ファイルサイズも非常に大きくなります。

そうなると、HDDの空き容量はすぐに満杯になってしまいます。それを避けるためには、ダウンロードした動画は、DVDに落としたり外付けHDDで増設するなどの対応をしなくてはいけません。このように、大きいサイズの作品については、HDDの空き容量には注意が必要です。

のぞき本舗「中村屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。